クレジットカードを利用したキャッシングは初心者でも簡単

 クレジットカードのキャッシング機能を利用して、お金を借りることができます。

手持ちのクレジットカードにキャッシング枠がある場合、それを利用して初心者でも簡単にキャッシングを行うことができます。クレジットカードをつくった時に、クレジットカードの利用限度額と共に、キャッシングの借り入れ上限が決まっていることが多いようです。

キャッシング用に別に確保されている訳ではないので、その分を既にショッピングで利用してしまった場合は、キャッシングは行えません。もし、クレジットカードが使える状態にあるなら既に審査は終わっていますので、そのまま最寄りのATMにカードを挿入し、お金を限度額まで引き出すことができます。

自分の預金口座からお金を引き出す感覚で、クレジットカードのキャッシング機能は使えますので、初心者でも問題ありません。

とはいえ、ATMから引き出したお金は、必ず返済しなければならない借金であることは覚えておきましょう。画面や利用明細に残りのキャッシング可能金額が表示されますが、これは決して預金額ではないので勘違いをしてはいけません。

そのクレジットカードで幾らの融資が受けられるかは決まっていますが、上限まで借りなければいけない決まりはありません。返済方法は選択できるようになっていますが、キャッシングをあまり利用しない初心者の場合には1回払いをおすすめします。

クレジットカードのキャッシング機能は、ショッピング機能と違って1日ごとに利息が加算されます。お金を借りたら、借り入れ金額や、借りた日数に応じて利息がつく仕組みになっています。

専用のキャッシングカードをつくらずとも、クレジットカードのキャッシング機能を使うことでお金の借り入れができますので、初心者の人にとっては心強い話です。

コメント

このブログの人気の投稿

転職時の情報収集の注意点

コンサルタントへの転職のコツ

学生向けのローンを利用するときの注意点