仕事探しはどこですれば良いのか

 仕事探しを今スタートするとしたら、なにから始めますか。かつては、ハローワークで求人を探したり新聞の求人欄を見るのが一般的でしたが、最近はネット利用が盛んのようです。

新聞の求人広告欄や折り込みちらしの求人に応募する場合は、すべての準備を自分で行わなくてはなりません。履歴書を作ったり面接日の打ち合わせをするだけでなく、労働条件に関わる折衝も1人でしていたのです。

就職活動をしている人の多くは、雇用を希望する会社に対して要求ごとを持ちかけることはやりにくかったようです。仕事探しに利用すると良いと思われるのが人材紹介システムです。ハローワークという施設の名称は、誰しも1度くらいは聞いたことがあるでしょう。

厚生労働省が設置する行政機関であるハローワークは、求職者への職業斡旋や求人企業への人材紹介、職業相談や職業紹介を無料で取り扱っています。いくつかのサービスを行っているハローワークですが、その1つに仕事を探す人と人材を捜す会社とのマッチングをはかるという事業があります。

ハローワークを利用して仕事探しをする人は多いようです。仕事探しの仲介所には、民間にも職業紹介事業というものが存在します。人材バンクや転職エージェントと呼ばれるものです。

コメント

このブログの人気の投稿

転職時の情報収集の注意点

コンサルタントへの転職のコツ

学生向けのローンを利用するときの注意点